わいせつ画像やヌード写真をネタに脅されるパターンには幾つか種類があります。

まず,最も相談が多いものとして,出会い系サイトやテレクラで知り合った者から,携帯電話の写真撮影機能や,隠しカメラで裸の画像を撮影され,金銭の要求を伴う恐喝や,肉体関係の強要をされる脅迫の被害に遭うトラブルです。

もし,被害者が既婚者である場合,要求に応じなければ『夫(妻)にヌード写真を自宅や勤務先に送りつける』,『インターネットに流出させる』,『近所にばら撒く』等の文句で脅してきます。

脅しを無視すると,WinnyやShareなどのファイル共有ソフトを使用して,インターネット上にヌード写真をばら撒くなどの報復や腹癒せ行為に走る者もいます。
尚,上記ファイル共有ソフトは匿名性が高く,ヌード写真を流出させた犯人の特定が非常に困難であるため, 警察も本腰をあげて対応してくれない場合が多いのが現実です。

一度ネットの世界に流出された画像の回収は不可能ですので,完璧な被害回復を図る事は困難です。

また,自宅や勤務先に裸の画像が送られてきた,近所に自分のヌード写真をばら撒かれたといった相談も実際にありますが,なぜ出会い系サイトやテレクラで知り合った者が,自宅の住所や勤務先が分かったのでしょうか。

一つは,シャワーを浴びたり,トイレに入っている際に,身分証明書を盗み見られた可能性があります。その他,携帯電話番号を教えてしまっている場合には,携帯番号からの個人情報の割出により個人情報を知られてしまった可能性もあります。

どちらにせよ,このようなケースでは,裸の写真や動画が流出することを食い止めるのが先決ですので,いかに早く対応するかに解決の鍵がかかっています。

ご家庭をお持ちの方にとって,ヌード写真やわいせつ画像を送りつけられてしまえば,不倫の事実が配偶者に知れてしまい,夫婦仲の悪化,家庭崩壊に繋がりかねません。
お仕事先に知れてしまっても,職場での立場の悪化が予想されます。

当センターでは,このようなわいせつ画像やヌード写真による恐喝・脅迫トラブルを
家族や勤務先に知られずに」解決することを最大の目的としております。
また,その為のノウハウと豊富な解決実績が御座いますので,お気軽にご相談下さい。

次に多い相談として,交際していた男性(元カレ)に別れを切り出した際に,或いは,復縁の要求を断った場合に,脅迫されるトラブルです。

交際中は,別れる時のことなど考えないのが通常ですので,好きな男性からヌード写真の撮影や性行為の録画を求められると女性はそれに応じる傾向があります。女性がヌード写真等の撮影を許すのも,好きな男性を信用し,心を開いているからに他なりません。

しかし,これまで親密な仲であった者同士でも,別れを迎えると,愛情が憎しみに変わる場合も多々あります。特に,男性は,別れた女性への未練が強く,いつまでも引きずることが多いのです。

交際中に撮影した,彼女のヌード写真やセックス動画を,憎しみからくる復讐心や,復縁を強要するために用いることも少なくありません。この場合,『交際期間中に俺が支払った食事代やプレゼント代を返さないならセックス動画をネットにばら撒く』『俺と寄りを戻さないなら,勤務先にヌード写真をばら撒く』等の台詞で女性を怯えさせ,自分の思うように相手をコントロールしようとします。

脅迫への対応・対策でも記載しましたが,このようなケースでは,単なる金銭目的の恐喝と違い,恋愛感情のもつれから絡んでくるだけに解決は容易ではありません。

しかし,当センターでは,このような恋愛感情のもつれによる脅迫・恐喝トラブルを多数解決してきた実績があり,経験に基づく豊富な解決ノウハウがございます。

また,当センターでは,「家族や勤務先に知られずに」解決することを最大の目的としておりますので,プライバシーの保護に最善の配慮をした解決方法を提示しております。

ヌード写真や性行為の動画で恐喝や脅迫の被害に遭われてお困りの方は,お気軽にご相談下さい。